Fête de la mi-automne 「中秋の名月」

Pocket

Pierre Hermé のmoonkcakeが帰ってきた!

9月の十五夜は、別名「中秋の名月

「十五夜」(旧暦の15日の夜)とは、人々が月に祈りをささげる行事の一つです。

新月と呼ばれる月が出ない日から満月になるまでおよそ15日ほどかかることから十五夜」と呼ばれています。フランスではあまり馴染みはないのですが、アジア諸国では、3000年以上前からこの行事は行われています。

 この中秋の名月にちなんで、Pierre Herméのmoonkcakeが再び帰って来ました!
今年、2017年の「十五夜」は10月4日(水曜日)。満月となるのは2日前ですが、旧暦では、月が一年で一番輝きをみせる日なのだそうです。 晴れるといいですね!

フレーバーは、プラリネ・ショコライスパハンヴァニラ抹茶グリンティー&ユズの4種類。

Le MoonCake Praliné & Chocolat プラリネ・ショコラ
名の通り極薄のショコラ・ノワールのベールに包まれた極上の一品。チョコ風味のビスキュイ、プラリネ・フィユテのサクサク感をショコラ・ノワールと大胆に仕上げました。

Le MoonCake Ispahan イスパハン
ピエールエルメと言えば、
イスパハン風味の洋菓子。フランボワーズとローズのビスキュイ、ライチとローズ風味のフルーツ・コンフィズリー。エルメ氏はイスパハンの香りの紅茶と共に召し上がる
事をお勧めしております。

Le MoonCake Infiniment Vanille  アンフィニマン・ヴァニーユ
しっとりとした
アーモンドとバニラ風味のビスキュイ。 アーモンドを加える事でクリーミーなマダガスカルバニラの美味しさを一層引きだしました.

最後に, le MoonCake Thé Vert Matcha & Yuzu テ・ベール&ユズ
緑茶にホワイトチョコを加え外観を薄くコーティング。緑茶の風味がユズコンフィと完璧にマッチした一品です。

9月13日~10月8日迄の期間限定品。パリ市内のお店はこちらで検索ください。お見逃しなく!