自分だけのオリジナル、Bostaniのアイスバーはいかが?

Pocket

パリの夏と言えば、ボスタニのアイスバー

 

ここ最近のパリは連日の様に、30℃を超す暑さです。


そんな猛暑の日々が続く中、お気に入りの高級ベルギーチョコ有名店の「Bostani」のアイスバーが食べたくなり、仕事帰りに行ってきました。
前からとっても気になっていた、ボスタニのアイスバー。
去年の夏は、多忙な日々が続き、結局逃してしまって、一冬待つ羽目になった私。 パリの長~く、寒い冬を超え、お待ちかねの夏がやっとやってきました。

2018年の今年、パリは、昨年以上に猛暑。。。 日本の夏とは違った暑さ、カラッした暑さ。湿気無い分、外で立っていても、日本の夏のように、ジメジメしておりません。外に立っているだけで、汗が滴るっていうわけでもないのです。でも、照りつくような暑さが、年々厳しくなってきているように感じます。帽子で日射病予防もいいですが、日傘をさしている人々を、今年、パリの町で見かけるようになりました。 そこまで暑い、2018年のパリの夏をどう乗り切ろうか!

なぜ、ボスタニのアイスバーが人気なのか!

パリには、チョコレート屋さんが至る所にある。そして、夏になると、それぞれオリジナルのアイスクリームを売り始めます。ボスタニのお店の並ぶ、オペラ通りの道の反対側には、有名なゴディーバのチョコレート屋さんが並んでいるし、オペラ座を背にして、ルーブル美術館方面に向かっていくオペラ通りには、フォーションなど、個人経営のチョコレート屋さんが軒を連なっています。

ボスタニのアイスバーは、注文後お店の人達が、作ってくれます。お店は、ガラス張りなので、外からでも作っている姿を垣間見る事が出来ますよ (*^▽^*)

アイスクリームをコーンやカップに盛り付けて、売っているお店が殆どな中で、あえて、作っている姿をお客様に提供するのはすくないし、やっぱり新鮮ですね。

ボスタニアイスバーの正しい注文の仕方

お店に入って、「アイスバーがほしいです」だけでは、アイスバーは購入できない。

①お好みのアイスバー、
バニラ味、チョコレート味もしくはフルーツの味を選んでください。

 

 

②選んだアイスバーにコーティングするソースの味を選んでください。
ホワイトチョコソース、ミルクチョコレートソースとブラックチョコレートソースの3種類があります。
お店の方が、何だか、丸い入れ物の中に、私のアイスバーを突っ込んだ!(≧∇≦)
何をしているのかと思いきや、その中には、とろ~りとしたソースが入っていました。

 

③トッピングを3種類選んでください。
右の写真の様に、写真付きのトッピングリストを渡されます。

お好きなトッピングをお店の方に、指差しで教えてあげてください。

 

 

 

④そして、お代を済ませて、お待ちかねのアイスバー!
私が、選んだのは、バニラ味のアイスバーをブラックチョコソースでコーティングしてもらい、クッキー、クレープとマカダミアナッツのトッピングにしました。驚いたのが、コーティングのブラックチョコソースが、濃厚で、結構ビターであった事と厚さがあり、アイスバーでお腹いっぱいになってしまった事です。

ボスタニのアイスバーは、夏季限定品。お値段は、結構ボリュームがあり、濃厚なのに、4.5€。
本場ベルギーのチョコレートをベースとした高級チョコレート専門店ならではのアイスバーがこのお値段でいただけるのは、とっても有難いですね。

オペラ界隈に、いらっしゃった時は、試したい1品です。